事業計画書作成サポート

日本政策金融公庫や銀行の金融機関から資金調達を受けたい場合に必ず作成する必要があるのが、「事業計画書」です。

大阪 西区 融資サポートセンターでは、大阪エリアにおいて融資調達総額3.7億円&1年後の事業継続率100%という豊富な支援実績に基づいた事業計画書の作成サポートを行っております!

大阪市内を中心に、融資を受けるために事業計画書を作成したい!という方からのご依頼を承っております。
また、当センターでは創業融資を受けるための創業計画書の作成にも特化しております!

融資に強い専門税理士による無料相談を行っておりますので、まずはお気軽に無料相談までお越しください!

⇩無料相談のご予約はこちらから⇩

0120-249-420   メール問合せ

 

事業計画書の作成について、このようなお悩みはありませんか?

  • 様々な事業計画書のテンプレートが出回っているが、結局どれを使うべきなのか分からない
  • 数値計画がこれで合っているのか、自分だけで立てるのは不安だ…
  • 事業計画の策定にかなりの時間を要してしまう…専門家にアドバイスをして欲しい!
  • どんなところが事業計画の書き方のポイントなのかいまいち分からない
  • 事業計画には客観性が大事だと聞くので、誰かにチェックして欲しい

 

そもそも、事業計画書の作成はなぜ必要?

融資を受ける際には、創業融資・事業融資いずれの場合でも金融機関による審査が行われますが、事業計画書は融資審査において重要な判断材料の1つになります。

金融機関から借入れをする際、ビジネス内容の魅力や成長性といった点はもちろんですが、やはりそれ以上に重要視されるのが
“事業計画の実現可能性・安定性・収益性があるか=貸出をしたとして、返済してもらえる能力が十分にあるか?”
という点です。

資金調達を成功させるためには、それらを具体的に示すことができる事業計画書の作成が必要となります。

事業計画書の必要性は、融資を受けるためだけではありません!

さらに、事業計画書の作成が必要な理由は資金調達だけではありません。

「設立後5年以内に、50%もの会社が廃業に追い込まれてしまう」という事実があります。

世の中には、事業計画を立てていない経営者が非常に多いです。
「計画は頭の中に入れてあるから大丈夫」という方が、いざ事業計画書に落としてみると詰めきれていない項目が多くあった…という話はよくあるケースです。

成功する会社の共通点に「優れた事業計画書の作成」が挙がります。
そして、融資申請以外にも、事業計画書をつくる目的は主に2つあります。

(1)ビジネスの設計図

(2)ビジネスに協力してもらうツール

「自分のビジネスをどのように大きくしていきたいか」そして、「達成するためにどのようなアクションプランを立てるべきか」を考え、それに協力してもらうために分かりやすく外部に伝えるツールとしても事業計画書は必要です!

 

事業計画書の作成にあたって重要視すべきポイントは?

一口に事業計画書といっても、計画書の中で含めるべき内容や作成のポイントは、会社のステージや融資希望額によって異なってきます。

①事業拡大にあたって事業融資を受けたい方

すでに創業済みの方が融資を受けたい場合には、今までの事業内容(事業実績)に加え、財務体制が融資審査において重要視されます。
従って、決算書との整合性がある事業計画書を作ることが重要になってきます。

その上で、投資をして行っていきたい事業内容の必要性・収益性・成長性をアピールする必要があります。

②起業にあたって創業融資を受けたい方

創業前や創業直後創業融資の場合は、当然ながらまだ事業開始前のため、事業の実現可能性・安定性は、主に創業者の過去の経験や自己資金といった要素から判断されます。
創業者の今までの経験・実績のアピールと、どれだけ魅力的なビジネスであるか?の将来性・成長性のアピールを両立させる必要があります。

また、事業融資においても同様ですが、創業場所における競合他社の存在や創業業種の動向等も分析する必要があります。

 

融資に強い専門家が事業計画書の作成をアドバイス&サポート!

大阪 西区 融資サポートセンター(運営:おうにし税理士事務所)では、
融資を受けるための事業計画書はもちろん、“ビジネスの設計図”としての事業計画書の作成をサポートします!

大阪エリアで資金調達をお考えの方のサポートは、当センターまでお任せ下さい!

大阪エリアで圧倒的な資金調達実績! 

融資サポート実績豊富!大阪 西区 融資サポートセンターの3つの強み

【当事務所の強み①】
 ★大手税理士法人出身の代表が資金調達から経営までサポート!

【当事務所の強み②】
 ★1年後の事業継続率100%!実績を持つ税理士が皆様を応援!

【当事務所の強み③】
 ★融資に加えて財務顧問による資金繰りサポートまで対応!

事業計画書の作成を当センターにご依頼いただく5つのメリット

・資金調達を受けるためのポイントを踏まえた事業計画書が作成できる
・大阪エリアでの豊富な資金調達に基づいたアドバイスを受けられる
・Zoomでのオンライン相談に対応しているため、外出を控えたい場合も安心
・資金調達だけでなく、その後の企業成長も考えた事業計画の策定をサポート!
・事業計画策定後のモニタリング支援(顧問サポート)も受けることが可能

当センターは「経営革新等支援機関」の認定を受けています!

当センターは認定支援機関です!

経営革新等支援機関(認定支援機関)とは、法人税務・企業財務・資金繰りに係る金融や経営計画などに関する専門的知識・実務経験が一定レベル以上として、中小企業庁から認定を受けた専門家のことです。

事業計画の策定はもちろん、計画策定後の経営・資金繰りまで認定支援機関としてサポートをさせていただくことが可能です!

 

融資申請サポート料金

資金調達を受けたい方のために、事業計画書の作成から融資実行まで、専門税理士が成功報酬制でサポートいたします!

 創業融資サポート

完全成功報酬型:着手金円+成功報酬2%~

日本政策金融公庫融資サポート

完全成功報酬型:着手金円+成功報酬2%~

>>創業融資サポートの詳細はこちら

>>日本政策金融公庫融資サポートの詳細はこちら

 

事業計画書作成サポートの流れ

(1)お電話またはフォームにて無料相談の予約

まずはお電話または、問い合わせフォームよりご連絡ください!
お客様と専門家との無料相談の日程調整をさせていただきます。

0120-249-420   メール問合せ
(2)Web面談またはご来所にて無料面談

専門家が事業計画書の策定に向けて、お客様のご希望の融資金額、使い道、事業のご経験等をヒアリングさせていただきます。

面談・お見積りは無料です!

また、感染症対策のためはもちろんのこと、遠方エリアの方でも、ご多忙の方でも、よりお気軽にご活用いただけるように、Web面談の体制を整備いたしました。

・Web面談をご希望の場合

Web面談はオンラインツール(ZOOM)を活用させていただきます。

ご希望の方はご予約時に「Web面談希望」とお申し付けください。

(3)ご契約・サポート開始

ご提案をさせていただいた上で、当センターに事業計画のサポートをお願いしたい!と思っていただけましたら、ご契約をさせていただき、サポート開始となります。

もちろん、無理なご契約やしつこい営業等はいたしませんので、ご安心くださいませ。

(4)事業計画・計画書作成アドバイスの実施

必要に応じてヒアリングを重ねさせていただいた上で、お客様にとって最適な事業計画の策定に向けて専門家がアドバイスしご一緒に事業計画書を作成させていただきます。
融資申請サポートも合わせてご希望の場合、事業計画書以外に必要な各種書類についてもご一緒に確認・作成いたします。

(5)融資申請書類完成・融資面談~融資入金までサポート!

※融資サポートをご依頼いただいたお客様の場合のみ

事業計画書およびその他必要書類の準備が完了すると、いよいよ融資申請書類を提出し、金融機関担当者との面談になります。 面談時に押さえるべきポイントは事前に専門家よりアドバイスいたしますので安心です!

無事に融資が承認され入金となるまで、二人三脚でサポートいたします!

 

事業計画書・融資申請についての無料相談実施中!

大阪 西区 融資サポートセンターでは、融資調達総額9.1億円&融資成功率98.3%という豊富な資金調達実績に基づいた事業計画書の作成サポートを行っております!

大阪エリアにおいて、融資を受けるために事業計画書を作成したい!という方からのご依頼を承っております。

また事業計画書の他にも、融資申請についてのご依頼・ご相談も当センターにお任せください!
開業のための創業融資から事業拡大のための資金調達まで承っております。

初回のご相談は無料ですので、まずはお気軽に無料相談までお越しください!

お問い合わせはこちら

0120-249-420   メール問合せ

ページ上部へ戻る