決算・法人税申告サポート

 

 

 

低価格で税理士による決算書作成~法人税申告代行を提供します。

決算・法人税申告サポートの内容

 

1年分の経理記帳を、短期間で作成!

領収書、請求書、通帳コピーをご用意ください。

初回のお打ち合わせ時にこの3つの資料をお持ちいただければ、当事務所が全ての経理処理を代行しますので、お客様の負担は一切ございません

※1.遠方の会社様や時間の都合がつかないお客様の場合は、ご依頼の電話時に必要書類をお伝えしますので、ご郵送していただければサポートが可能です
※2.現金出納帳を作成されていない場合、別途費用がかかる場合がございます。予めご了承ください

決算書の作成

「納める税金は少しでも少なくしたい!」
「銀行に見せられる、融資に通用する決算書にしてほしい!」
「税務調査に入られても問題のない内容にしてもらいたい!」

このようなお客様のご要望をしっかりとお伺いし、最大限ご希望に応えられる決算書を作成します。

決算書作成の際に必要な書類

kanjyoumotocho日々の経理データが集約されて、全ての取引内容がわかる帳簿です。科目ごとにつづられた帳簿で、開業間もない場合でもかなりのページとなります。

作成・保存(9年間)が義務付けられており、税務調査で必ずチェックがされます。

決算内容はお客様のご了承を得ながら書類の作成を進めます。
決算書作成まで完了した段階で、納税予測もご連絡いたします。

また、節税対策等が可能であればご提案させていただきます。

領収書ファイル

ryosyusyo経費の領収書などを日付順に整理し綴った書類です。

後々の確認用にも整理しておくと重宝です。

決算報告書

keesansyo貸借対照表・損益計算書・株主資本等変動計算書といった決算内容を報告式で作成し、綴った書類です。

申告書に添付する書類でもあり、銀行融資の際にも求められるものです。

申告書の作成

必要な法人税・消費税・地方税(事業税・法人住民税)の申告書を作成します。

※ご来所が難しい遠方の会社様には、書類を郵送します

また、電子申告が可能な地域は、電子申告で対応いたします!
電子申告は自署押印が不要のため、期日ギリギリの対応も可能です。

※電子申告の届出は弊社が代行し、追加費用等の負担はありません

法人税申告書・消費税申告書

hojinzei法人税申告書は別表1から始まる税務計算書類と、決算報告書や勘定科目明細書までを綴ります。

最低でも20ページ以上の厚さになります

また、必要な場合に各種届出書も作成します。

事業概況書

jigyogaikyosyo申告書と併せて必ず作成が必要な書類です。

税務代理権限証書

zeimudairikengen申告書提出・調査立会い・問い合わせ対応などを税理士が代理することを記載した書類です。

この書類を添付すると、決算後の対応も税理士が行うことが可能です。

地方税申告書

地方税申告書事業税と都道府県市民税の申告書です。

店舗や事務所が複数ある場合は分割計算が必要となります。

申告書の提出

当事務所では、申告書の提出まで代行します。

提出後は、申告書の控えや元帳などの資料一式を郵送、もしくは直接お渡しします。

 

その他、決算・法人税申告について

 

”法人税の申告期限”はコチラをクリック

”決算日の調べ方”はコチラをクリック

”法人税申告をしていない場合”はコチラをクリック

”税金を納付しない場合のペナルティ”はコチラをクリック

”法人税の中間申告”はコチラをクリック

 

決算・法人税申告サポート料金

※初回のみ適用 翌年以降は税務顧問契約をお願いしております

120,000円~

 


ページ上部へ戻る